2020年9月24日木曜日

ラズベリーのレアチーズケーキ Raspberry No-bake Cheese Cake

 冷凍保存してあったラズベリーでレアチーズケーキを作りました。ラズの品種はジョーン・スクワイアとルビービューティーです。作る過程はYouTubeにのせましたので、是非みてください。

https://www.youtube.com/watch?v=0eXPnViFw_c&t=3s

I made a no-bake raspberry cheese cake, using the frozen home-grown berries, namely, Joan Squire and Ruby Beauty (aka Raspberry Short Cake).  The process is shown in the YouTube video above.

2020年9月21日月曜日

公園で At the park

 この時期に咲く公園の花、タマスダレ。これを見ると秋の到来を実感します。公園ではもうすぐヒガンバナも沢山咲くので楽しみです(うちのはもう花芽が20cmほどに伸びていますが)。

Zephyranthes candida


何か月ぶりかでドッグランに入ってみました。初めてみる白ラブの子が近寄ってきました。名前はジャック君、4歳だそうです。
We went into the dog park for the first time in months.
A 4-year old, male white Labrador, named Jack, came to greet us.

コロナの影響でランの利用者が少ないうえに、今日はジャック君以外の大型犬がいないのであまり遊ぶ気分ではないそうです。
Due to the virus, not many users in the dog park.
Jack was the only large dog and he could not find another to play with.

公園への道でときどき出あうスバル君、1歳2か月、がいました。元は保護された犬で警戒心が強く、いつも道ですれ違ってもタイガに対して積極的ではありませんが、今日は何と自分から近づいてきました。
Subaru, male Shiba mix, came towards us.  He was a rescued dog and extremely timid.  Every time he sees Taiga on the street, he becomes nervous.
Yet, he was completely different today - he sought out Taiga.

タイガの前でいきなりゴロンと転がって、遊びに誘っているようです。タイガはちょっとビックリ。
Subaru started rolling in front of Taiga as if to invited her to play.
困惑が続くタイガ。
Taiga looked baffled.

でもスバル君は諦めません。
Subaru persists.

起き上がって笑顔で誘ってくるので、
He gets up and continues to invite Taiga.

追いかけっこが始まりました。
So, a chase begins.

タイガが木の陰から狙っています。
Taiga trying to ambush from behind a tree.



コーギの飛び入り。
A Corgi jumps into the fray.

コーギとスバル君でタイガを狩り始めました。
Taiga is hunted.

皆楽しそうです。
Everybody having fun.

これまでのスバル君からは想像できないほどの積極さ。
I just do not recognise Subaru who was so timid.

タイガが疲れたので一旦ここで中止。
As Taiga was running out of energy, she put a stop to it.

スバル君が「なんでぇ」と言わんばかりに転がり始めました。
Subaru: "Why ever not?"

カメラにも気配り?


初めて見るスコットランドのテリアが到着。14歳の男の子。
An old terrier (14 years old) arrives.
年齢が年齢なので、タイガとの挨拶もゆったりと。
He takes time to say "Hello".

さっきからはちゃけているスバル君も、まるで敬意を払うようにおとなしく挨拶していました。
Even Subaru seems to pay respect to the senior dog and greets gently.

また一人になって砂の上でゴロゴロ。
When the terrier was gone, Subaru resumed his appeal to Taiga.

タイガに訴えるような目線を送るスバル君ですが、タイガのほうは白目がちです。
Taiga casts a sideway look

もう、こうなったら無理矢理 遊んでやる!
Subaru takes the matter into his hands.

7歳のタイガはエネルギー切れなのか、いまいち反応が鈍い。
Taiga at 7 years old, cannot respond the way Subaru expects.

「つまんない」と言わんばかりに、またゴロゴロ。
Subaru is disappointed.

柴犬のカリー君が到着したので起き上がりました。
He notices his friend arriving.

カリー君も1歳台なので、スバル君とちょうど良い遊び相手のようです。
Curry, male Shiba Inu, is of the same age as Subaru.
They are  well matched in energy.

カリーとスバルがはしゃいでいるところへ、到着したばかりのジャクラッセルが飛び入り。
A new arrival, female Jack Russell, jumps into the fun.

獲物になっています。
She becomes the prey.

カメラ目線でこちらへ走って来ました。
She comes running towards me, with her eyes fixed on my camera.

女の子のようで、カリーとスバルが後を追うと、
As Curry and Subaru continued to pursue her,

またしてもカメラ目線で私のほうへ走ってきました。
she came towards me, again looking at the camera.

2020年9月20日日曜日

公園で At the park

 今朝は秋めいたとても涼しい天気で、雨が降り出す前に公園へ向かいました。最近、公園を歩いていても犬散歩の人を以前ほどには見かけないようになりました。

が、今朝は久しぶりに柴犬のソボロちゃんに会えました。3歳の女の子ですが、とても落ち着いた性格で、飼い主さんの「お座り」の指示にすぐにポーズが決まりました。タイガと一緒の写真を撮りたかったのですが、

Soboro, 3-year old female Shiba Inu


7歳のタイガはカメラ嫌いで、あっちを見たりこっちに向いたりで静止しません。
As we tried to take a photo with 2 of them together, Soboro instantly obeyed her mom and posed for the camera, but not Taiga.  She hates the camera.

しょうがないので「おやつ」の掛け声(だけ)でカメラに向かせようとしたら舌なめずりする始末。ソボロちゃんは悟りの心境?
So I shouted "Treat" to make her look my way, but she only licked her mouth in anticipation - hopeless.


ソボロちゃんと別れたあとのタイガはベンチへ直行。「おやつ」と聞いたからにはこれしか無いと言わんばかりです。
After we parted company, Taiga went straight to the bench to get the promised treat.


朝の用は足したしおやつは食べたしで、タイガはもう帰り道をたどり始めました。四中の草地へ道を渡ろうとしたら、ハスキーのグレイシー君がいました。タイガが子犬の頃から仲良くしてくれているワンコで、もう12歳にはなっているはずですが、若々しいコンディションです。被毛が減っていないし、キラキラしています。
Gracey, 12-year old male Husky who has known Taiga since she was a puppy

タイガが生後6か月頃から、「オレのガールフレンド」という意識を持っています。

ハスキーはソリを引く犬種なので、飼い主さんは元々趣味のローラースケートで走らせるのだそうです。
His dad runs on skates so as to give Gracey as much exercise as possible.


四中の草地には数本のカリンの木が植わっていますが、今年は生り年のようです。果樹園芸をやっている私にとって、とても目を楽しませてもらえます。
The park has a lot of quince trees.

草地を出たところで、初めて見る子に会いました。ぱっと見、ワイヤーフォックステリアかと思ったのですが、ウェリッシュテリアだそうです。
A new face, male Welsh Terrier, named Bruno, 9 months old
名前はブルーノ君。まだ生後9か月の仔犬なので、楽しくてタイガに飛びついてきましたが、すっかりオバサン犬になってしまったタイガは無反応。
Bruno is too excited and happy, and he kept jumping at Taiga.

なんとも拍子抜けのブルーノ君。
Sorry, Bruno.  Taiga turns placid when faced with an over-excited dog.

ブルーノ君には、ぜひ同じ年ごろのワンコ同士で犬プロしたり追いかけっこして楽しい日々を送ってほしいです。ワンプロを通してどの程度の噛み方が通じるのかなど、いろいろ学べます。
Hopefully, Bruno will meet many puppies of his own age to play with.


帰り道の屋敷林の横で出会った柴たち。黒柴はユズちゃん、3歳。赤柴はミカンちゃん、1歳だそうです。
First time meeting with 2 Shibas: Yuzu (right), 3 years, and Mikan (left), 1 year old
タイガがずけずけと飼い主さんに寄っていって撫でてもらっているので、ユズちゃん・ミカンちゃんは少々困惑気味ですが、決してイヤな顔をしません。
Both girls seemed a bit confused as Taiga went straight to their dad to be patted.
特定の犬種にハマると、毛色の違う子をもう一頭欲しくなる気持ち分かります。私は年齢が許しませんが。

うちの近くの駐車場で、金網に絡まったカラスウリが目だっていました。秋の除草作業でツルは撤去されたけど、実がぶら下がったままです。うちのグアバがこれくらいのサイズの実を生らせることができれば最高なのですが。
Snake gourd hanging on the wire mesh fence of a car park